So-net無料ブログ作成
検索選択
どうぶつ達のこと ブログトップ
前の15件 | -

「ただ、そこにいてくれるだけでいいんだ」 [どうぶつ達のこと]


「ただ、そこにいてくれるだけでいいんだ」
老犬だってカワイイんですよ。
目が見えなくても、ちょっと気を使えば
普通に生活できるんです。




tumugu=つむぐ=プロジェクト
「里親よもやま話」番外編 
老犬を家族に迎えて
Atsuko Ikezawaさん
http://tunagaro.net/417

※この動画は飼い主さんの写真を元に
tunaguで作成されたものです。
http://tunagaro.net/

音楽はPuaMalinaさんが提供してくださいました。
ホームページ
http://puamalina.blogspot.jp/
フェイスブック
https://goo.gl/QfTgN8

---------------------------------------------------------------------
5年前と2年前に保護犬を迎えて以後、ペット達の現状を知り
啓発活動の大切さを感じ、つむぐプロジェクトの仲間に入れて頂き活動中。
2年前に老柴”もちこ”を迎えてから老犬や傷病犬の放棄に今後の問題を感じ
現状を知ってもらえたらと写真絵本を自作しました。
快く楽曲の提供をしてくださったPuaMalinaのお二人に心より感謝いたします。 

写真&文 池澤敦子さん

---------------------------------------------------





今日もご訪問ありがとうございました。


旅行・観光(全般) ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村









nice!(108)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

「テニスの試合でボールボーイになった犬たち」 [どうぶつ達のこと]


テニス「ASBクラシック」の試合で
3頭の犬たちがボールボーイになりました。

本能でボールを追いかけますが
果たして、ちゃんと仕事ができるのか?

見てあげてください(^^)






今日もご訪問ありがとうございました。

旅行・観光(全般) ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村







nice!(93)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

「楽しいのかな?」 [どうぶつ達のこと]


たまには何も考えずに見てください。
フェイスブックに投稿されていた動画です。
(登録されていない方には見れないかもしれません)
いやがりもせずに乗ってるワンコがかわいいです。


Hora do intervalo!

Posted by Tudo Interessante on 2015年4月6日




今日もご訪問ありがとうございました。

旅行・観光(全般) ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村







タグ:ワンコ
nice!(108)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

「 冬の凍てつく寒さをしのいで生き抜かなければならない北海道の外猫」 [どうぶつ達のこと]


もう一つ運営しているブログからの転載です。
「殺処分0を目指す全国保健所一覧 」から

これは今年1月にアップした記事ですが
そろそろ北海道は冬を迎えます。
1月2月は一番寒い時期です。
でも、そんな過酷な環境でも外で生き伸びなければならない
北海道の外猫たちの様子です。
そんな外猫たちを守る個人のグループがいます。

-----------------------------------------------------------------


北海道では外猫は冬を越せない・・・・と思っていました。
事実、今まで見た事がありませんでした。

でも札幌には寒さに耐えて冬を越す外猫たちがいたんです。
温泉街なので、その余熱を見つけて寒さをしのいでいました。
こういう施設でもなければ外猫は殆ど凍死してしまいます。

真冬の寒さに必死に耐えて生き抜こうとしている
外猫たちの姿を是非、見てあげてください。

この仔たちはたくましい訳ではありません。
ただただ寒い冬が通り過ぎるのをじっと
我慢して耐えているだけなのです。

誰が捨てていったのか?
北海道で猫を捨てるという事は死に直結する事くらい
誰でもわかっています。
札幌市内でも-15℃ほどまで気温が下がる時もあります。
それでも捨てるのか?

そんな猫たちをTNRしたり里親さんを探している団体があります。
「定ニャンの会」という数名の団体さんです。
約2年以上前から活動を始めて2014年11月の時点で
59頭の外猫たちの避妊・去勢を済ませています。

そして猫トイレなども設置させてもらい付近の町内会からも
助成金を出してもらえるまで信頼関係を築いています。

そんな「定ニャンの会」さんのために
認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会が今までの写真
まとめて動画に編集してくれました。

ブログ「ゆのまちねこ」


また「定ニャンの会」さんは、自分たちの積立金と
グッズなどの売上金そして寄付金で運営しています。
もし良ければ応援してあげてください。
よろしくお願いします。
(もちろんフードなどの応援も)

ゆうちょ銀行
記号 19070 番号 38602411
名義 定ニャンの会

感謝の一年

里親募集の猫たち

---------------------------------------------------





今日もご訪問ありがとうございました。

旅行・観光(全般) ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村







nice!(156)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

「 犬の遺言~もう2度とペットとは暮らさないって言わないで」 [どうぶつ達のこと]


もう一つ運営しているブログからの転載です。
「殺処分0を目指す全国保健所一覧 」から

たくさんの方がご存じだと思いますが
もし、あなたが一緒に暮らしてる犬や猫が
虹の橋に旅だった時に思い出してくれたらと思います。
-----------------------------------------------------------------



可哀想なひとりぼっちの野良犬に
ボクの幸せなお家を譲ります。

ボクのフードボールや豪華なベットも
柔らかい枕もオモチャも
大好きな(飼い主の)膝の上も
ボクを優しく撫でてくれるその手も、優しい声も
今までボクが占領していたあの人(飼い主)の心も
あの人(飼い主)の愛も・・・

ボクに穏やかな最後を過ごさせてくれたその場所を
ボクをギュッと抱きしめてくれたそのぬくもりも

ボクが死んだら

「こんなに悲しい気持ちになりたくないから、もう2度とペットとは暮らさない。」
って言わないで。

その代わりに、寂しくて、誰も愛してくれる人がいない犬を選んで
ボクの場所をその子にあげてちょうだい。

それがボクの遺産だよ
ボクが残す愛・・・それがボクが与えられる全てだから。





今日もご訪問ありがとうございました。

旅行・観光(全般) ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村









nice!(175)  コメント(38)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

「 災害時に、何故どうぶつ達を救助してはいけないのですか?」 [どうぶつ達のこと]


今回の台風18号の余波で亡くなられた方
現在も避難している方々に心よりお見舞い申し上げます。

そして多くの皆さんもこの中継を
ご覧になったのではないでしょうか?
家が倒壊寸前になり屋根の上の愛犬と一緒に
救助を待つ方。

自衛隊さんは強風の中
神業とも思えるヘリのコントロール
この家族の方々を犬たちも一緒に救助しました。



これに対し自衛隊のルール違反だと
指摘するツイートが炎上して話題になりましたが。。。

ルール違反?
たしかに国民の命を守る自衛隊さんですが
人の命を守るという事はその家族も守るという事です。

そして、それに対し手前味噌ではありますが
自分が運営している他のブログに記事をアップしました。

亡くなられた方とそのご家族の方々には
申し訳ないと思いますが、どうしても言いたかった事です。


「殺処分0を目指す全国保健所一覧」より
「人は多くの犬たちに助けられているのに何故その犬たちを助けてはいけないのか!?」

----------------ここから転載--------------------------

先日の水害で屋根の上に犬と一緒に
避難していた方々が
犬も一緒に救助してもらった事が
一部、批判されているようです。

批判されている方々は
「たかが一匹の犬のために」と思われるのでしょう。

でもその「たかが一匹の犬のために」
多くの人間が救われる事もあるのです。

「人を助けてくれる犬たち。
その犬たちを助けられるのは、人だけです。」
https://goo.gl/p5BTDt

11153_00_20150914061709cbc.jpg



人は多くの犬たちに助けられています。
警察犬
麻薬探知犬
盲導犬
聴導犬
介助犬
災害救助犬
セラピードッグ
牧畜犬(牧羊犬)
害獣駆除犬
DVD探知犬
放火探知犬遺体探知犬 ガン(癌)探知犬
シロアリ探知犬
「犬の仕事」より
http://www.koinuno-heya.com/shigoto/

この犬達は訓練は受けていますが、ごく普通の犬たちです。
こうして犬たちは人間社会に大きく貢献しています。
そんな犬たちを災害時に「なぜ助けるんだ?」と批判する人の方が
身勝手な人間ではないでしょうか?

また、捨て犬や捨て猫を害獣呼ばわりする人もいますが
本当に害獣ですか?
捨て犬や捨て猫は好きでなった訳ではありません。
これも身勝手な人間によって捨てられただけです。
上記の犬たちの中には人間に捨てられて
保健所に収容された犬たちも多くいます。

--------------------------------
仔犬ダンの物語」より
『じいちゃん。あのね、
目の見えない人を助ける犬はいい犬だよね。
だから、目の見えない犬を助けるのも、
いいことなんだよね。
捨てるほうが悪いんだよね』



さっちーのブログより
伝えてみる事から生まれる希望。
「犬は目の見えない人間を助けるのに、どうして人間は目の見えない犬を助けないの?」
http://amour918.blog.fc2.com/blog-entry-1208.html


【送料無料!】【DVD】モーニング娘。 仔犬ダンの物語 DSTD-2185在庫限りの大放出!大処分セー...

-------------------------------------

これでも批判される方は
この先、自分がまたは自分の家族が目が見えなくなったり
耳が聞こえなくなったり動けなくなり年老いたとしても
この犬達の世話にはならないでくださいね。

万が一、世話になったとしても
この犬達はそんな事も知らずに
世話をしてくれるでしょう。

犬たちには純真な心しかありませんから。


----------------転載ここまで--------------------------





今日もご訪問ありがとうございました。

旅行・観光(全般) ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村











nice!(115)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

「 動物たちにやさしい世界をProject「しあわせなおかいもの?」 [どうぶつ達のこと]


杉本彩さん率いる公益財団法人動物環境・福祉協会Eva
9/20~26日の動物愛護­週間に向けて
「動物たちにやさしい世界を」Projectが開催されます。

このPro­jectの一環である“命ある動物がモノとして
扱われ流通していく姿を伝える映像”の­制作費を
クラウドファンディングにて多くの方々の応援で
完成することがで­きました。

皆さんもネットやイベント
広く伝えていき 日本中を
「動物たちにやさしい世界」に
変えていきましょう。






今日もご訪問ありがとうございました。



旅行・観光(全般) ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村









nice!(88)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

「 鷹の選択そして、あなたの選択は?」 [どうぶつ達のこと]


この動画をご存じの方も多いと思います。
今年1月にこの動画の存在を知り
考えさせられてしまいました。

鷹は長生きすると言われ
約70年生きるそうです。

でも、それには約40年目ごろに
ある大きな選択をしなければなりません。
このあと動画をご覧ください。





今日もご訪問ありがとうございました。

旅行・観光(全般) ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村









タグ:鷹 選択
nice!(141)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

「台風18号で避難されてる方へ、ペットを預かってくれる団体一覧~関東、広島県」 [どうぶつ達のこと]

昨日のテレビ見てびっくりしてしまいました。
台風が低気圧に変わったと聞き
ちょっとだけ安心していたのに
まさか、あの大きな鬼怒川が氾濫するなんて・・・・。

すみません、亡くなった方もいるのに
画面で川に流されているのか
溺れているのか犬が2頭、必死に助かろうと
しているのを見て、何とか助かってほしいと思ってしまいました。

そんな中、今朝フェイスブックやブログで
拡散が始まった案件がありましたので
ここに転載させていただきます。

ネット環境にない方々に是非、教えてあげてほしいと思います。


「台風18号の被害でペットを預かってくれる団体一覧~関東圏内、広島県」より
http://satsuzerozero.blog.fc2.com/blog-entry-996.html


----------------転載ここから------------------
【拡散希望】台風18号被災ペットのお預かり可能!諦めないで下さい
http://ameblo.jp/capin-blog/entry-12071824452.html

昨日の茨城県、栃木県など
台風18号の余波による災害に遭われた方々の
お見舞いを申し上げます。

また亡くなられた方々のご冥福を
お祈りします。

そして、多くのどうぶつ達も命を落としてしまったと思います。
とても残念です。


今、避難されている方々の中で
ペットと一緒に避難されている方々へ。
基本的には環境省で同行避難を推奨されています。

ただ、避難所によってはペットが入れない箇所も
まだあるのではないかと思います。

そんな方々、諦めないでください。
預かってくれる団体さんがあります。


NPO法人CAPIN(茨城県)
http://ameblo.jp/capin-blog/entry-12071824452.html

犬猫救済の輪神奈川県
http://banbihouse.blog69.fc2.com/blog-entry-5000.html

Life Investigation Agency (LIA)様(長野県)>>>
http://blog.livedoor.jp/liablog/archives/1832153.html

犬猫みなしご救援隊(広島県)
http://minashigotochigi.blog.jp/

LYSTA(茨城県)
http://ameblo.jp/lystoanimals/entry-12071830683.html



避難されている方々はネットなど閲覧している余裕などないはずです。
近くでペットを飼われ避難されている方をご存じの方は
教えてあげてください。

--------------------転載ここまで------------------





旅行・観光(全般) ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村









nice!(105)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

「浅田美代子さん40年ぶりに赤い風船を~いぬねこなかまフェス2015で」 [どうぶつ達のこと]


現在は女優?の浅田美代子さんが
9月19日(土)に開催される「いぬねこなかまフェス2015」で
あの「赤い風船」を歌うことになったようです。

きっかけは
本人曰く「何人かの人に"赤い風船"って保護犬猫の歌に
聞こえると言われ、じゃあ 歌っちゃう~?みたいなノリで...」
だそうです。(笑)

フェイスブックから
ttps://goo.gl/ev3A1f

浅田美代子さんは子供の頃から
どうぶつ好きです。


ASADA.jpg
↑写真出展元:http://www.oricon.co.jp/news/2058614/photo/2/


犬猫殺処分0を目指したイベントです。
是非、皆さん行ってみてください。


日時:2015年9月19日(土)
時間:16:00開場/17:00開演
場所:渋谷公会堂
出演者:akiko/浅田美代子/糸井重里/坂本美雨/
スティーブ・エトウ/椿鬼奴/富樫春生/友森昭一/友森玲子/
西山ゆう子/パルト小石(ナポレオンズ)/町田康/
水越美奈/渡辺眞子/和田誠/吹石一恵
ほか

全席指定:4000円
チケット販売: チケットぴあ Pコード:267-453

問い合わせ:ディスクガレージ 050-5533-0888
           (平日12:00~19:00)

主催:ミグノン
後援:ほぼ日刊イトイ新聞
制作:PROMAX inc.


【送料無料】CD/浅田美代子/ゴールデン☆ベスト 浅田美代子/MHCL-309

浅田美代子、約40年ぶりに「赤い風船」歌唱 「怖くて歌わずに帰るかも…」
http://www.oricon.co.jp/news/2058614/full/






今日もご訪問ありがとうございました。


旅行・観光(全般) ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村









nice!(66)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

「みんなの願い」 [どうぶつ達のこと]


578413_426811670715207_1645623766_n.jpg

100年に一度、神様が降りて来て、
みんなの心の中に語りかけます。
「みんなの願いを一つだけ叶えよう」と告げるのです。
今年はちょうどその年になり、
神様がみんなの心の中に語りかけました。
考える猶予は1ヶ月です。

世界中の国の代表が集まって“みんなの願い”を
何にするか、話し合います。
みんな自分の国に有利になる事ばかりを言っていたので、
なかなかまとまらず、あと数日で
期限の日が来ると言う時に、リーダー的な人が
『「何も願いはありません」と願ったらどうだろう?』と
提案すると、みんなが賛成して“願い事”が決定しました。

そして、その日がやって来ました。
神様が降りて来て、みんなの心に語りかけました。
「みんなの願いは、何だ」と・・・。
世界中の人達は「願いはありません」と心の中で答えました。
神様が「解った、みんなの願いを叶えよう」と語りかけた瞬間、
世界中の人間が消えてしまいました。

神様のおっしゃった“みんな”とは、
この世のすべての生き物の事だったのです。
人間以外の生き物たちは、自然を破壊して
どんどん自分たちを住みにくくする
「人間を消して下さい」と願ったのです。
そして神様は、その願いを叶えたのでした。

星新一 著ショ-トショ-トの広場(2) (講談社文庫)より

【送料無料】ショ-トショ-トの広場(2) [ 星新一 ]
--------------------------------------------------------------------

人間以外の生き物(しあわせなペット以外)は
殆ど、こう思っているのではないでしょうか?

地球は人間だけの物ではありません。

写真「Animal Quotes, Animal Rights & Religions」よりお借りしました。






今日もご訪問ありがとうございました。

旅行・観光(全般) ブログランキングへ





nice!(99)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「馬の祈り」 [どうぶつ達のこと]


みなさん、明けましておめでとうございます。
今年は「馬年」ですよね。
馬は犬とほぼ同じ感情を持つどうぶつです。
僕は全てのどうぶつが大なり小なり感情を持っていると
思っています。
1235504_524973447579341_1934749207_n.jpg
-----------------------------------------------------------------------
「馬の祈り」

わたしに食物と水をお与えください。
一日の仕事のあとには、どうかわたしを気遣ってください。

わたしが安心できる住処を
清潔な寝わらと広い馬房をお与えください。

わたしに話しかけてください。
声をかけてください。そうすれば、手綱を使わなくてもすむのです。

わたしに優しくしてください。
そうすれば、わたしは喜んであなたを愛し、お仕えします。

あいりん.jpg
「あいりん」H25.4.24生まれ

上り坂を行くとき、手綱をひっぱったり
鞭で追い立てたりしないでください。

わたしがあなたの言うことを理解できないとしても
叩いたり蹴ったりしないでください。
そうではなく、わたしが理解するための時間をください。

わたしがあなたの指示のとおりに動かなくても
わたしが不従順だと思わないで下さい。
おそらく馬具かひづめの具合が良くないのです。

わたしが飼い葉を食べないようなときには
わたしの歯を調べてください。
おそらく歯が悪くなっているのです。
その痛さをあなたもよくご存知のはずです。

とうか.jpg
「とうか」H25.4.26生まれ

引き綱を短く縛らないでください。
また、わたしの尾を編まないでください。
尾はわたしにとって、蝿や蚊と闘う唯一の武器なのです。

そして最後に、愛するご主人様
ついにわたしが役に立たなくなったときには
わたしが飢えて凍えるままにしないでください。
わたしを売らないでください。

わたしを新しい主人のもとへ送らないでください。
その人はわたしを痛めつけて殺すかもしれません。
飢え死にさせるかもしれません。

そうではなく、愛するご主人様、そのときには
あなたのその手で、わたしを安らかに
ひと思いに殺してください。

さつき.jpg
「さつき」H25.5.1生まれ

そうすれば、神はこの世と次の世においても
あなたに恵みをお与えくださるでしょう。

わたしがこのようなことをあなたにお願いするからといって
不愉快だなどと思わないでください。

わたしはこのことを主の名において、
わたしと同じく馬小屋にて生を受けた、あなたの救い主、
イエス・キリストの名においてお願いするのです。

アーメン。


-Dressage in Harmony by Walter Zettl より抜粋、
日本語訳:塩谷文子さん
「とどけ!馬の祈りプロジェクト」より

馬の写真は全て青森県の天然記念物に指定されている
去年生まれた「寒立馬」です。
----------------------------------------------------------------------
「馬の祈り」とは、英国のある古い馬小屋の壁に書かれていたとされる、
作者不詳の詩です。
出展元:「Dressage in HarmonyFrom Basic to Grand Prix-」



馬だって名前を呼べば走って駆け寄ってくるんですよ。





今日もご訪問ありがとうございました。

旅行・観光(全般) ブログランキングへ





nice!(165)  コメント(48)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

「年末に捨てられて泣く老犬~高知県」 [どうぶつ達のこと]


この仔はもうすでに虹の橋へ旅立ってしまいました。(28日)
何とか命を繋げたいと思い記事をアップしようとした矢先
保健所の冷たいコンクリートの上で亡くなっていたと
連絡をいただきました。
とても残念な想いです。
でも、この仔が生きていた証の為にも記事をアップします。
そして、こんな不幸な仔が二度と収容される事のないよう
元飼い主にもできれば見てもらう為にも。
--------------------------------------------------------------------
この老犬、泣いてます。
鳴いてるのではなく本当に『泣いて』います。

この仔の泣き声が耳から離れません。
苦手な方はスルーしてください。

この27日お役所の御用納めの日に
元飼い主によって持ち込まれました。

何故、年末最後の日なんだろう?
何故、何年も一緒に暮らしてきたのに
捨てる事ができるんだろう?

老犬になって世話が掛かるから?
年末をスッキリ過ごしたかったから?

最近、老犬の保健所持ち込みがかなり多いです。
「因果応報」
この老犬を持ち込んだ元飼い主も将来、家族に捨てられるでしょう

年明けの1月6日に殺処分予定の仔です
現在の殺処分方法は安楽死ではありません。
殆どが二酸化炭素注入による窒息死です。
犬たちはもがき苦しみながら死んでいきます。


現在、この仔は高知県四万十市 
「中村小動物管理センター」に収容されています。
迷子犬ではなく持ち込みなので写真の掲載はありません。
ただ、センターへの苦情や殺さないでなどの問い合わせは
ご遠慮ください。
この仔を殺してしまうのは持ち込んだ元飼い主です。


この仔を看取り覚悟で
この仔の全てを受け入れてくれる方を募集しています。

記事情報元および連絡先:吉村 義文さん
http://p.tl/mTCZ

2014年1月6日の朝にはガス室へのスイッチが押されてしまいます。
よろしくお願いします。





今日もご訪問ありがとうございました。

旅行・観光(全般) ブログランキングへ





nice!(153)  コメント(40)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

「ポロ、おまえと一緒なら野垂れ死にしても・・・・・・」 [どうぶつ達のこと]


t02200323_0356052211032041457.jpg
京都から鯖街道を北上し山あいをずっと奥まで行き
下トンネル→トンネル出口から約1km先に
「Kaza」というオール木造りの洒落たカフェレストランがありました。

IMG_4207-61250.jpg

そこはご夫婦二人だけで
自由気まま?にのんびりと出会いを待ちながら
セカンドハウスとして過ごし自然と共存していました。

IMG_3813.jpg
そんなのどかな所に1匹の犬が迷いこみ
一緒に暮らし始めたのでした。

0804poro22.jpg

poro61.jpg
そんな素敵なカフェが今年12月15日(日)で
閉店してしまったのです。
僕も一度はおじゃましたかったのですが
願いかなわず最後にブログに紹介させていただく事を
了承させていただきました。

僕と「Kaze」さんとの出会いは
この1冊の本でした。


----------------------------------------------
「ポロ 人生の贈り物
おまえと一緒ならのたれ死にしても・・・・・・


ポロとのはじめての出会い(2008年4月8日)
雨にぬれ、kazeの玄関に朝、震えながら、とぼとぼとやってきて
パンを差し出した僕を見上げていたポロの澄んだまなざしが
すごく印象的でした。

0804poro23-9d665.jpg
カフェにふらふらと現れた老犬は、ボロボロに汚れ
しかもフィラリア症になっていた。
最初の名前は「ボロボロだったので「ボロ」だったけど
次第に「ポロ」に格上げされた(^^)

poro211.jpg
でも事故で突然亡くなり
27日間の交流に幕を閉じた。
命の出会いとすばらしさを綴る感動のドキュメント

【送料無料】ポロ [ 田北十生 ]

【送料無料】ポロ [ 田北十生 ]
価格:1,260円(税込、送料込)


【送料無料】ポロ [ 田北十生 ]
-----------------------------------------------

そして、この作者の方がどんな方なのか
検索して、このブログに辿り着いたという訳です。
「kaze日記」
メールでしかお話した事がありませんが
年下の僕にも、とても丁寧な言葉使いで
返事が返ってきます。

ブログで「Kaze」の歴史を読めば人柄もわかります。
カフェを閉じることを残念がる僕に
ともだちとして歓迎しますよ」と言っていただけました。

IMG_0275-3c9a2.jpg
いつか、必ずポロの墓参りとオーナーさんに会いに
行こうと思っています。
お身体を大切にこれからの人生をゆっくり楽しんでください。

(ポロのお墓)
IMG_1209-a6661.jpg


素敵な出会いに感謝します。






写真はもちろん「kaze日記」さんからお借りしたものです。
「ありがとう!さようならコンサート」
IMG_5287-b27b9.jpg






今日もご訪問ありがとうございました。

旅行・観光(全般) ブログランキングへ






nice!(225)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

「王子・・・ある1頭の老犬ヒストリー」 [どうぶつ達のこと]

2013年7月15日
「一頭の老犬ヒストリー」

ここは宮崎県宮崎市の保健所です。

猫のレスキューに宮崎市保健所に行くと、
大きな老犬が、猫達のケージと並ぶようにして
横たわっていました。
0c83016ed2b37e2b446c8c48f31d508503fea6b5.51.2.9.2.jpeg
元飼い主の持ち込みで
寝たきり、糞尿も寝たまま垂れ流し。
水もご飯も介助がないと口にできない。
立ち上がる事すらできない。

明日か明後日の殺処分場へ運ばれる運命の仔。
それでも職員さんは
酷い床擦れを消毒してあげている。

以前、職員さんが何気におっしゃってた言葉が耳から離れません。
「老犬でも諦めたくないんです。可能性はゼロじゃないから」

そんな姿を見てレスキューする事を決意したのです。
私がこの仔を助けたんじゃないと強く思いました。
この仔の「生きたい」という強い気持ちが、
私を動かしてくれたんだと、この仔の目から伝わってきました。
10a7a474aecbc1070bf0355edc522c2aa9d5af1e.51.2.9.2.jpeg
自宅の方に連れて帰り、ここが老犬の最期の部屋…
そう思っていました。

だけど…
みるみるうちに元気になっていったんです!
17dbbbe458c367661dc6c6583fcbf9508097e25d.51.2.9.2 (1).jpeg
そして次の日には自分の足で立ち上がり、地面を一歩一歩確かめるように
自分の足で歩きだしたんです!
4312ea72a1da40799e9c09c2f2b2faa996327db2.51.2.9.2 (1).jpeg
「生きる」という事が、楽しくて仕方ない…
そんなワクワクした気持ちが伝わってきます。



でも・・・・・・・・
2013年12月6日
王子…今朝は寝床で脱糞。
後ろ足がたたなくなった。
ごはんも自力で食べなくなった。

王子は、一晩中鳴き(泣き)続けた。
立てなくなった自分の体、歩けなくなった自分の体を、
王子は受け入れる事が出来なかったんです。

02dc6f291e8e39c7da6b6f38359f151881b89f27.51.2.9.2.jpeg

そして・・・・・・・
2013年12月9日
「二度、立ち上がった王子」

一時間に一回ペースで、朝まで鳴き続けた。
その都度、タオル補助をして立たせると、
足踏みしながら、自力で歩けるんだと自分を確認していた。

「王ちゃん、凄いわ!ほら、立ってるがね!歩いてるがね!」
これが二日間、朝方にかけて続いた。

翌朝、王子は自力で立った!
立って、自力でドッグランを歩いたんです!
もうダメだと…老いには逆らえないのかと諦めてたのに、
王子は、まだまだ逝けるかと、もう一度立ち上がった!
3eeed42b938e889a55044bb6a4ab18e8cef810d2.51.2.9.2.jpeg
往生際が悪いのは…
王子じゃなくて、私たちお世話させてもらってる人間だわ^m^
王子、一緒に年越して、また次の年も一緒に年越そうね♪


「動物達の未来のために」より転載。


「いのちのはうす保護家」

「ひまわりの子犬の7日間」
「奇跡の母子犬」
【送料無料】奇跡の母子犬 [ 山下由美 ]

【送料無料】奇跡の母子犬 [ 山下由美 ]
価格:1,365円(税込、送料込)

などの原作者 山下由美さんが里親候補には
なれない保健所の犬や猫を引き取って
天命を全うさせる事を主目的とした施設です。

スタッフの自費と活動を応援する方々の支援で成り立っています。
(でも実情は厳しいです)
もし良ければ、ちょっとだけでも応援してあげてください。
http://xxinunekoxx.web.fc2.com/4.html

よろしくお願いします。

山下由美さんフェイスブック
https://www.facebook.com/yumi.yamashita.7564?fref=pb&hc_location=friends_tab


長い記事を読んでいただき、ありがとうございました。


旅行・観光(全般) ブログランキングへ





nice!(147)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット
前の15件 | - どうぶつ達のこと ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。